(=^・・^=)の本棚★出会うべき本には、きっと会っている

読書記録と、私の思いを書いていく本棚(Blog)です。

漢文を学ぶ〈1〉

 

漢文を学ぶ〈1〉 (小さな学問の書)

漢文を学ぶ〈1〉 (小さな学問の書)

 

 

この本そのものは、子供のために書かれたということもあり、さほど時間をかけなくても読み終わります。学生時代に出会った言葉が多く、とっても懐かしく楽しかったです。これくらいのボリュームの本ならば、何度か繰り返し読み直すのに適していますね。

 

何度も繰り返して読んだなら、まさに「読書百遍にして義自ずから現る」ことになるでしょう。漢文が苦手だった高校1年生の頃に、こんな本に出会って読みたかったです。