読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

(=^・・^=)の本棚★出会うべき本には、きっと会っている

読書記録と、私の思いを書いていく本棚(Blog)です。

信長の忍び 5

 

信長の忍び 5 (ジェッツコミックス)

信長の忍び 5 (ジェッツコミックス)

 

 

とうとう、姉川の戦いが始まってしまいました。千鳥ちゃんにとっては、自分と関わりのあった武将が死んでしまう戦でした。織田軍は、かなり苦戦を強いられたのですが、対する浅井・朝倉軍も相当の犠牲者を出したようです。この先、長く続く石山合戦に突入しますが、話はどうなることやら(^_^;)

それにしても、顕如さんの頭!なんでそんなに光ってるのー?後光が差すのと見まがうほどの光って何なの?そして、如春尼さんのツッコミ具合がまた楽しい。ツンデレ具合は、ねねさんと同じくらいか、それ以上かな。けど、この二人って一向宗のトップ的な立場だよね。石山合戦ではどんな動きを見せるのかな。(信長さんも本願寺を敵に回しちゃったからなー、これからは黒歴史になるのか?)


あと、巻末にある大羽快さんの書き下ろし「殿といっしょ」も面白かった。こちらの信長さんは怖いぞー(-_☆)キラーン

 

(※)これ、何故か公開するのを忘れていた記事でした。書いた時に風邪を引いてたのは覚えてますが…自分でも理由が分かりません。