(=^・・^=)の本棚★出会うべき本には、きっと会っている

読書記録と、私の思いを書いていく本棚(Blog)です。

いいことを考えると「いいことが起こる」心理学

 

 

この本を借りたとき、ただ何となく手に取っただけという状況でした。でもまあ、読んでいて気分が軽くなる本でした。物事を悲観的に捉えてしまいがちな方にオススメの本です。


簡単に言っちゃえば、物事を悲観して悪いことばかり考えるよりも、楽観的で構わないから「いいこと」を考えていく方が楽しいよっていう内容です。ま、確かに「ツイてる」って思ってた方が気分良くいられますし、行動も積極的になるから、いいことが引き寄せられてきますものね。