(=^・・^=)の本棚★出会うべき本には、きっと会っている

読書記録と、私の思いを書いていく本棚(Blog)です。

不器用でも作れるブックカバー(^^)v

これは自虐でも何でもなく、不器用なことには定評の

ある私。手先の器用さを求められることが苦手で、手

芸や工作の類に手を出すなんてことは、ほぼありません。

そんな私ですが、今日たまたま見かけた「切らない

縫わない!」という言葉に釣られてブックカバーの

作り方を見て、コレなら気が向いたら私でも作れるかも?

と思いシェアしてみました。

 

 

まずは、手拭いブックカバー。手拭いは家で眠っているもの

や100円ショップで売っているようなもので充分だそうです

が、気に入った柄のものを使うと尚良さそうです。作り方を

見た感じでは、文庫本や新書版の本に向いてるようです。

 

matome.naver.jp

wynnkengeofu.com

 

 

次に、小風呂敷のブックカバー。こちらも手拭い同様、お好き

なものを利用して作ると楽しいかもしれませんね。

 

小ふろしきでブックカバーを作ってみました。 - お包み研究所のアイデア日誌

 

youtu.be

 

その他、バンダナや大きめのハンカチでも大丈夫そうですよ。

私も、気が向いたら試してみようかしら(^o^)