(=^・・^=)の本棚★出会うべき本には、きっと会っている

読書記録と、私の思いを書いていく本棚(Blog)です。

ヘタリア 3―Axis Powers

 

ヘタリア〈3〉Axis Powers (BIRZ EXTRA)

ヘタリア〈3〉Axis Powers (BIRZ EXTRA)

 

 

今回は、中世ヨーロッパの話が多かったですが、話そのものは興味深かったです♪ああ、ハンガリープロイセンの絡みが楽しすぎます~。(ま、歴史をちゃんと調べたら、「楽しい」なんて言ってる場合ではないでしょうが)擬人化しているとは言え、性別を勘違いしているという話にしちゃうところが楽しかったです。


ただこの巻では、主要キャラクターは殆ど目立たない感じなのが、私には寂しかったですけどね。あ、でも新キャラが出てきたり北欧の皆さんが出てきたりと賑やかになってるのは良いことかもしれません。あと、Webマンガでは出ていない作品や元の話をリメイクした作品も織り交ぜてあるので、それも楽しめる要素かなと思います(歴史的な話が苦手な人だと、ちょっと重いと感じられる部分は確かにあります)。

私のお気に入りは、親分子分の漫才みたいな話ですね( ̄ー ̄)ニヤリ ちびロマーノ、楽しすぎ。親分の親ばかっぷりは健在ですし(爆)それにしても、ちびたりあを遠くから見守ってる神聖ローマも可愛いですなあ。


※ あくまでも私は作品として楽しんでいるだけであり、歴史観云々は抜きで読んでいます。